1.平成28年度の活動方針(案)

《重点方針》

 一般社団法人 東京都中小企業診断士協会で唯一の「住宅産業
 への支援研究会」をめざし、以下の方針により活動を行う。

 (1)住宅産業の健全なる発展に寄与するため、診断士として
  の基本的な診断・支援スキルの向上を図る。
  【自己研鑚】

 (2)変革する住宅産業界へタイムリーな提言を行うため、情
  報の収集、課題の深耕、解決策の研究を行う。
  【専門門性の研磨】

 (3)会員相互の情報の共有化を図るとともに、外部への情報
  発信を行う。【情報発信】

次回の研究会案内

 ■日時:2016年10月2日(日) 13:30〜17:00
 ■場所:久松町区民会館
 ■内容

    @会員報告:末次会員、岡本会員

    A年度テーマ「地域工務店の受注の方程式」